代表からのご挨拶

クーガ芋の畑から、こんにちは
モリンガの葉:PHOTO


↑ 私が立っている場所は、クーガ芋の栽培場のひとつです。沖縄の太陽の光がサンサンと照らす大地に通うと元気が湧いてきますね。身体を動かす事で頭もスッキリとします。現在、商品開発を行っていますモリンガ(※左側写真)を使った飲料についても、より良い商品にすべく日々各種研究機関と連携中ですが、様々なアイデアに恵まれています。

私たちは、設立当初から「循環型社会の形成に役立つ道」をモットーに歩んで参りました。このビジョンを基に生産性の高い事業を起ち上げ、最終的に地元の発展や利益にも貢献していくこと。その為に、生まれ故郷である沖縄の「地の利」を一から見つめ直し、様々な企画立案を行って参りました。最終的に、「農業」を核にオリジナル製品を開発して行く...というプランを練り上げ、地元農家の方々が安心して栽培できる品種の特定、加工や販売に至るルートの確保、および人材育成に力を注いでいます。
モリンガパワーXの賞状モリンガパワーXの登録商標
(内閣府沖縄総合事務局農林水産部:平成25年度6次産業化加工品表彰事業:表彰状、他)

会社設立は2010年とまだまだ若い会社ではありますが、アイデア、パワー、スマイル、そして何より地元の魅力、恵みに精通した楽しいメンバーが集う会社です。 私たちは、徹底的に地元沖縄で育まれるモノにこだわって、今帰仁村から環境と健康をテーマに製品を産み出しています。

これまで、一般的な栽培に向かないと考え続けられていた「クーガ芋」を使うのも、コレが良いモノであると確信しているからです。産官学が一体となって得られるシナジー効果や成果も非常に大きく、故郷沖縄で皆と一緒に汗をかいて、ひとつひとつ丁寧に、真心を込めて製品を、仕事を創り出すことの喜びを感じています。 お近くを行き来される際は、ぜひ弊社にお声をかけ、お立ち寄りください。社員一同心よりお待ち申し上げます。

​沖縄を魅力いっぱいにしていく楽しい事業を私たちと一緒に考えて行きましょう。
今帰仁村(なきじんそん)

今帰仁村から全国へ、私たちがお届け致します!

スタッフ一同:PHOTO